表紙に戻る

山に精霊、子に光

2007年,アクリル

146×89cm

 

ベランダから見える山と海の景色を描いてみました。描きながら山を見ていると「小さな人間の力と想像力を超えた実在」ダなー、と感じられ、山の上に何となくガラス玉ぽい物を加えました。ついでにお寺も追加、ひとまず山が完成。でも、ちっぽけな人間もがんばってるんだゾー。家、マンション、駅、高速道路、工場なんかも描きました。秋晴れの日にお祭りの山車がコンチキチンとひっぱられて行くのを見て追加。野球をしている家族も追加。息子が横でトランプをしているので前面に参加。彼の過去(小さい頃の姿)を思い出したので、飛び入りしていまいました。山の精霊に引っ張られて描いたアクリル画です。