日本美容外科学会・日本形成外科学会専門医による 

安心・安全のレーザー脱毛医療講座 芦屋JSクリニック

美容外科/美容整形 JSクリニック 無料メールカウンセリングはこちらから

ホーム

レーザー脱毛の歴史

安心・安全のレーザー脱毛

クリニックとエステの違い

費用について

治療の流れ

レーザー脱毛Q&A

■ 芦屋市の美容皮膚科/
  芦屋JSクリニック
わきが・多汗症
日本美容外科学会・日本形成外科学会専門医による
わきが・多汗症・メディカル講座
>> 詳しくはコチラ
アンチエイジング
クリニックでできる
アンチエイジング医療
講座
>> 詳しくはコチラ
プチ整形
キレイになれる
プチ整形医療講座
>> 詳しくはコチラ
クリニックとエステの違い
HOME > クリニックとエステの違い
▼クリニックの脱毛は医療行為
クリニックの脱毛は医療行為

 

医療機関で行われているムダ毛の処理方法で、医療用のレーザーを使用し、黒い色素のみに集中する特殊なレーザー光線をムダ毛の毛根部に当てることにより、皮膚にダメージを与えることなく、毛根と毛包を焼灼し発毛をさせなくする方法
です。

医療用のレーザーは、もともとホクロやアザ、シミを治療するために使われてきたものです。その後、研究が進むにつれて、ムダ毛処理の治療にも使用できるようになりました。

医療用レーザーを使用したムダ毛の処理の最大の特徴は、1回に広い範囲を短時間で処理できることです。
さらに医療レーザーは、電気脱毛では不可能だったウブ毛の処理も可能です。また、治療時の痛みも電気脱毛に比べると痛みとは言えないほど微量です。

日本での医療用レーザー機によるムダ毛の治療は、電気脱毛に比べ歴史が浅く、施術後は、ほぼ永久的な効果が得られています。

クリニックの脱毛は医療行為
医療レーザー脱毛を受けられる際のポイント
医療レーザーは、医師にしか使用は許されていません。通常はワキでは3〜4回ぐらいですが、2回の人も多いです。
色が薄くて細い毛の場合は10回を超える場合があります。なぜならレーザーは黒い色素沈着に反応するからです。
足や腕はあまりに神経質にならないで下さい。2回ぐらいで目立たなくなります。
 |HOMEレーザー脱毛の歴史安心・安全のレーザー脱毛クリニックとエステの違い治療の流れレーザー脱毛Q&A
専門医による無料相談プライバシーポリシー
安心・安全のレーザー脱毛医療講座 美容外科/美容整形 JSクリニック(芦屋市)
兵庫県芦屋市大原町28-1 パルティー芦屋4階
お問い合わせ 0797-31-3131
Copyright © JS CLINIC All Rights Reserved.