00000000000 bっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっbんんんんんんンンンンん000000000000
 
日本美容外科学会・日本形成外科学会専門医による 

安心・安全のレーザー脱毛医療講座 芦屋JSクリニック

美容外科/美容整形 JSクリニック 無料メールカウンセリングはこちらから

ホーム

レーザー脱毛の歴史

安心・安全のレーザー脱毛

クリニックとエステの違い

費用について

治療の流れ

レーザー脱毛Q&A

■ 芦屋市の美容皮膚科/
  芦屋JSクリニック
わきが・多汗症
日本美容外科学会・日本形成外科学会専門医による
わきが・多汗症・メディカル講座
>> 詳しくはコチラ
安心・安全のレーザー脱毛
HOME > 安心・安全のレーザー脱毛
▼レーザー脱毛について  ▼レーザー脱毛の特徴  ▼なぜレーザーでできるのか  
▼レーザー脱毛の用途提案

医療レーザー脱毛は医療行為です。エステなどで行う脱毛とは違います。

当院では、
   ?? アレキサンドライト ・・・ 黒い毛用
   ?? オーロラ光治療器 ・・・ 産毛用

                 と2つの医療機器を用いています。

医療レーザー脱毛のポイントは

           最適出力でシッカリ、レーザーをあてる事です。

               

               当院のレーザー脱毛の実際

プライバシー保護のために、施術室はすべて個室です。

診察は院長が行ないます。

最適出力を調べます。重要なポイントです。院長チエックします。     

     *恥ずかしがらないで下さい。安全に、早く美しいレーザー脱毛を行う       ためです。

施術は経験豊かな女性看護師が最適出力で行います。照射後、しばらく冷や   して終わりです。              

     *ワキ脱毛の平均回数は3.4回と早いです。
     *足などは2回で満足される方も多いです。

次回のレーザー脱毛は毛が生えそろった頃に行います。再度、最適出力を  チエックします。

アフターケアーを大切にしています。気になる事があれば、ご連絡ください。

   

               部位別の費用 (1回、税込)

8640円
ビキニライン 8640円
ひじ上 19400円
ひじ下 19400円
ひざ上 38800円
ひざ下 29100円
うなじ 12900円
胸部(10×10cm) 10800円
腹部(10×10cm) 10800円
背中(ブラ上) 21600円
腰部(ブラ下〜腰) 21600円
臀部 32400円
両手+両足(全指を含む) 10800円
全指 4300円

*麻酔クリームの費用(ご希望の場合のみ)

・ ワキ、ビキニライン ・・・ 1,290円
・ その他(1ヶ所)  ・・・  2,160円

 

 
●オーロラ光脱毛は、
 [美肌・オーロラ光治療]をご参照下さい。

 


レーザー脱毛の特徴

医療レーザー脱毛はまだ歴史が浅いですが、満足して頂けるレベルに急速に発展してきました。大きく分けると次の4つの利点があります。
1.痛みが少ない。
まったくゼロではありませんが、麻酔は必要ありません。
照射の際、かるく弾かれているような感覚はありますが、強い痛みはありません。ご安心ください。
2.簡単。

レーザーを照射するだけです。確実に早く脱毛するためには最適出力で照射することです。当院ではテストレーザーで調べています。

3.広範囲がOK。
レーザー脱毛は両足でも可能です。 また、手足や背中など広範囲の脱毛もわずか数十分で終了することも可能です。
4.早い。
ワキでしたら約5分です。 また日常生活に支障なく、もちろん脱毛したその日から入浴も大丈夫です。 脱毛後の制約も特にありませんので是非一度お試しください。

なぜレーザーでできるのか

レーザーを照射すると、ムダ毛のメラニン色素に反応し熱を発生させます。この熱反応で、ムダ毛を毛根から破壊します。

毛は生えて抜けるまでに、サイクルがあります。成長期、退行期、そして休止期とあります。休止期の毛は、メラニン色素が殆どありません。ですから、医療用脱毛レーザーに反応しません。
成長期1
1.成長期

毛母細胞の分裂がおこり、新しい毛球が作られ毛が伸びていきます。 毛母細胞の分裂が始まると、皮膚の中で毛の成長が始まります。
その後、毛母細胞が活発に分裂して毛が成長していき、皮膚から毛が出てくるメカニズムになっています。

最も活動的な時間、毛乳頭からの栄養で毛は育ち毛包も一定の長さになるまで育ち、一定の時期に来ると栄養供給を止めます。この時までが成長期毛と呼ばれています。

退行期
2.退行期
毛母細胞の分裂が停止し、成長が止まった期間です。
毛母細胞は一定期間細胞分裂を繰り返し、個人差にもよりますが、ある一定の長さになりますと。細胞分裂を停止します。
なぜならば、毛は毛乳頭から栄養供給をストップし、 そして 毛根と毛乳頭は離れるていくからです。

そうなってしまうと毛の成長がとまり、次の休止期に入っていきます。

休止期
3.休止期
皮膚の中で抜け落ちるのを待っている状態です。
この期間を過ぎますと、毛が抜け落ち、次の毛が成長するまでの準備期間にはいります。

レーザー治療で毛根を破壊できるのは成長初期と成長期の毛のみで、退行期・休止期に入った黒い毛の無いところではレーザーは反応しません。皮膚の下に隠れている毛がすべて表面に出るまで約5ヶ月〜6ヶ月程度かかります。

部位や個人差により違いはありますが、約6〜8週の間隔をあけて、定期的に照射を繰り返すのがもっとも効果的と言われております。

レーザー脱毛の用途提案

レーザー脱毛は全身可能です。実際にワキや腕、脚、背中やビキニラインの他に、指の毛やヒゲなどを脱毛することも多いです。

■脱色している場合はレーザーが反応しません。脱色を止めて、1ヶ月後から行います。

■顔は、赤くなったりしないようにマイルドにレーザーを射てますので、毛が抜けにくい事があり
ます。テストレーザー脱毛をして、経過を見てから、施術するかどうか相談させて頂きます。

ワキ
・ワキの下は人気が高い部位のひとつです。
ビキニライン(両方)
・ビキニラインは、下着から出る部分です。
・上(へその下)のムダ毛は別になります。
ヒザ下
・ヒザ〜足首までの部分です。
ヒザ上(両方)
・鼡径部〜ヒザまで、裏はお尻の下までになります。
ヒジ下(両方)
・ヒジ〜手首までの部分です。
ヒジ上(両方)
・ヒジ〜肩までの部分です。
背中、腹部など
・背中は、うなじも希望される方が多いです
その他の部位
・手、足の指など希望の所があればご相談下さい。
 |HOMEレーザー脱毛の歴史安心・安全のレーザー脱毛クリニックとエステの違い治療の流れレーザー脱毛Q&A
専門医による無料相談プライバシーポリシー
安心・安全のレーザー脱毛医療講座 美容外科/美容整形 JSクリニック(芦屋市)
兵庫県芦屋市大原町28-1 パルティー芦屋4階
お問い合わせ 0797-31-3131
Copyright © JS CLINIC All Rights Reserved.