シミが消える個人差4

2014.10.29

オーロラやレーザーでシミ、クスミを消しても、ずっとこのお肌を維持出来ません。お肌は生き物です。紫外線やストレスの影響でまたくすんできます。ですからお肌のメインテナンスが必要です。ダウンタイムが小さいのでオーロラ光治療を2、3ヶ月に1回受けて...続きを読む

カテゴリー: シミ

シミが消える個人差3

2014.10.29

ダウンタイムが小さくシミを綺麗に消すにはオーロラ光治療が良いと思います。ゆっくりシミが消えてクスミまでなくなります。個人差がありますが、月に1回で6ヶ月で透明感のあるお肌になります。ただし深いシミ(浅いシミはオーロラだけで十分です)は残りま...続きを読む

カテゴリー: シミ

シミが消える個人差2

2014.10.29

メラニン色素に傷をつける方法のポイントは色々あります。まず、1番に確実に傷を付けることです。2番にメラニン色素以外へのダメージを極力小さくすることです。つまり、ダウンタイムを小さく、早く綺麗に、そして長い期間の美白維持が理想です。 &...続きを読む

カテゴリー: シミ

シミが消える個人差1

2014.10.29

傷ついたメラニン色素はマクロファージに食べられて消えます。ですからいかに上手に傷つけるか、そしてしっかりマクロファージに食べてもらえるかによって、シミが消える程度やスピードが変わります。   芦屋JSクリニック ...続きを読む

カテゴリー: シミ

シミはなぜ消える

2014.10.29

メラニン色素はレーザーで破壊されたり、オーロラで傷つけられると自然な状態でなくなります。これは免疫システムに取っては変なもの(異物、自分とは違うもの)と認識されます。邪魔なもの(害を与えるもの)として排除されます。この免疫システムの代表者が...続きを読む

カテゴリー: シミ

シミ取りレーザー Thermal relaxation time

2014.10.27

.Thermal relaxation time とは 熱緩和時間です。メラニンを破壊しても周りの細胞の破壊しては意味がありません。熱が伝わらなくてメラニンのみを選択的に破壊出来れば理想です。熱が伝わる時間を調べてその時間以内に処理できるよ...続きを読む

カテゴリー: シミ

レーザーシミ取り、selective phptothermolysis(SP)

2014.10.26

レーザーでシミを綺麗に取るには色々なポイントがあります。まずはSPについてご説明します。シミ取りレーザー治療はいかにシミ(メラニン)をつぶすかです。効果的にダメージを与えるにはレーザーの波長が大切です。ものによって効果的に吸収する波長が違い...続きを読む

カテゴリー: シミ

シミの治療法の選択

2014.10.24

まず部分的か全体的かについてご説明します、部分的な場合は肝斑以外はレーザー治療が効果的です。レーザーは数種類がありますが、現在ではQスイッチ・ルビーレーザーが最も効果的です。深いシミにも効果があります。肝斑にレーザーは禁忌です。逆に濃くなっ...続きを読む

カテゴリー: シミ

シミの予防

2014.10.21

シミは予防が大切です。20台の方の日焼けは健康的です。そして日差しが弱くなると直ぐに元に戻ります。回復力が元気なのです。年齢と伴に体力が落ちるようにシミの回復力も落ちます。自然の摂理です。シミができる年齢になればシミを作らないことが大切です...続きを読む

カテゴリー: シミ

シミはなぜできる

2014.10.20

日光は植物にも動物にも必要です。しかし日光の中には悪い影響を与えるものも含まれています。たとえば強い紫外線を受けるとDNAにダメージを受けます。このような悪い影響をブロックするためにメラニン色素があります。これの作用を譬えると、雨をよけるた...続きを読む

カテゴリー: シミ